Return to site

宮島起業講座 −18− 瀬戸内のこと

カープがあんまり強いので

今年はずーっと

気持ちよく過ごすことが出来ました

 

 

ほんと広島県人でよかった

 

 

 

 

あと瀬戸内人でもよかった

 

 

いろんな仲間と知り合えましたし

パンの材料をたくさん集められましたから

 

 

今日の宮島起業講座は

瀬戸内の島でパン屋をやってきて

よかった話です

 

 

地方というか地元で仕事をしていると

知り合いに会う確率が高かくて

仕事を進めやすい話はしました

 

 

出身地や出身校が一緒とか

カープやサンフレッチェが好きだとか

それだけでたくさんの人たちと

打ち解けることができますよね

 

 

瀬戸内の島々で頑張っている人たちは

買い物が不便とか

出かけるのが大変とか

そういう話題を初めに切り出すと

初対面でも仲良くなりやすいです

 

 

宮島の日常生活では嬉しくないことなのに

他の島へ行くとプラスに働くんです

 

 

流通に乗せられない

規格外の農産物をいただけるようになったのも

毎月のように

いろんな島を回って仲良くなったからで

トマトやいちじく

いちごに柑橘ピール

みんなそう

 

 

宮島だからって

宮島にこだわる必要はありません

 

 

でも広島県全体に範囲を広げて

「広島県産のなになに使用」パンの反応は

6年やってきたけど

ずっと今ひとつでした

 

 

それが瀬戸内だと

良い反応になるのは

海でつながっているからでしょうね

 

 

参考になりそうですか?

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly