Return to site

なにごとにも感謝です

宮島にいた頃のくせで

レジでは

「遠いところありがとうございます」

「暑い中ありがとうございます」

「お時間を頂戴いたしました」と

お声掛けさせてもらっています

 

 

お店にわざわざやってくるまでに

島まで渡って来て

お金も時間もたくさん使われておられるので

感謝するのは当然と思ってのことです

 

 

大げさなのか

廿日市のお客様はきょとんとされますがね

 

 

少しずつお客様が増えてきているとはいえ

来てもらえることが当たり前なんて理由は

どこにもありません

 

 

大借金持ちですから

そりゃ早く軌道に乗せたいのはやまやまです

 

 

こういう苦しい時期を経験しておくことは

将来のためにはいいことと

優等生めいたことは言いません

 

 

たくさん儲けて

早く支払を済ませて

お給料をしっかり支給したいのが本音です

 

 

儲かっていないのは

よそ様がもっと頑張っているだけの話

 

 

今日も暑い中

丘の上でまで来て下さって

本当にありがとうございます

 

 

ところでうちはパン屋なので

どうせデザートをつくるなら

酵母で発酵させたパンを出すべきだろうと

こんなのを考えて今日からお出ししています

 

 

 

 

内容は日によって変わりますが

それはご愛嬌ということでよろしくお願いいたします

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly