Return to site

パン屋に猫がやってきた

町家通り通信でお互いに頑張っている
ぎゃらりぃ宮郷の哲弥さんが
町家通り会の証である行灯を付け替えに来てくれました
 
 
 
 
地元にかかわっている感がたっぷり
 
 
しかし話は変わって薪窯の温度が狙い通りに上がらず
この2日間ずっとイライラしっぱなし
 
 
以前は窯床に薪をバラバラーとまき散らして燃やしていたので
炎が天井全体に直接当たるし
炭などの置き火は床全体を温めてくれる
 
 
一方
今回は窯下で薪を燃やして
穴を通って窯床に炎が上がってくるので
炎は天井の一部にしか当たらず
当然のことながら炭なんてどこにもない
 
 
やばいなー
本当にやばい
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly