Return to site

パンを通じて瀬戸内を元気にする

イタリア語で「口(くち)」のことを
ボッカというんだそうです
 
 
かの有名な庄内イタリアン
アル・ケッチァーノの奥田シェフが
教えてくれました
 
 
 
 
だから
宮島口に出店されたお店の名前は
「宮島ボッカ・アル・ケッチァーノ」
と言います(勉強になるなー)
 
 
廿日市市が主催された奥田シェフの講演会は
拝聴できなかったけれど
職員の方が懇親会に誘ってくれて
ほいほい
お会いして来ました
 
 
 
 
地産地消ってみんな取り組んでいて
もうお店同士の差別化にならないんじゃないか
と思うのですが
それでも続ける原動力って...
みたいな偉そうな質問をさせていただいたら
「食を通じて日本を元気にしたいんです」
と即答されました
 
 
日本ってわけにはいきませんが
ボクなりに瀬戸内で頑張りますと返すと
「続けて下さい」
とエールをいただきました
 
 
 
 
パンを通じて
瀬戸内を元気にしていきますので
これからも引き続き
よろしくお願いいたします
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly