「玄関にタケノコが置いてあったんですけど」

と板前のリエさん

 

 

誰が届けてくれたのかわからないので

「あの人かも」

「この人かも」

と心当たりのある人に

確認とお礼を兼ねてメールを送ったものの

全員違っていて

「助けたキツネかタヌキじゃないですか」

とジョークで返される始末

 

 

そして気がつけばリエさん

米糠と一緒にタケノコをもう湯がき始めているし

 

 

おいおい

 

 

さてそんなタケノコは

土佐煮風に鰹節とチーズのフォカッチャになったり

木の芽和えやスープになる予定です

 

 

 

 

ちなみにタケノコの贈り主は

当番ではないスタッフのケイコさんからの

差し入れだったことが後で判明しました

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly