つい先日

専門学校の生徒さんが面接に来られた時

こんな質問を受けました

 

 

Q1 なぜ、おひさまという名前をつけたのか?

 

 

Q2 なぜ、薪窯でパンを焼くのか?

 

 

この2つの質問で

「あーわかってくれている」と

嬉しく思ったものです

 

 

そりゃー実際に働いてみてもらわないと

意欲とかわかりませんけど嬉しいものは嬉しい

 

 

それに比べてボクの就職活動なんて

ふりかけ(瀬戸風味)が好きで

会社を選んだようなものでしたから

今思えばよく雇ってくれたなと思います

 

 

しかも挙げ句の果てに

退職

 

 

その反省の意味を込めて

若いかたを雇用するということは

自信をつけさせてあげたり

成長を実感させてあげたりする

責任が生じますので

今よりもっと頑張る所存であります

 

 

レジの横に専用の売り場をつくって

おひさまらしい品物を並べています

 

 

 

 

お店の料理やパンに使っている農産物や珈琲豆

他にもケーキとか絵本などです

 

 

今日は明日から販売する

ジャムをつくって瓶詰めします

 

 

あと

けん玉もだ

 

 

それから

酒粕酵母でつくる酒(シュ)コーンも

 

 

どうぞ

お楽しみに

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly