今日は雨の中

木を拾いに行くつもりだったのだけど

薪置き場に燃料になる木がないことを察して

お隣の永本建設の社長さんが

自社用の薪ストーブに使っている木を使ってと

声をかけてくれました

 

 

夕方

お言葉に甘えて

おひさまから見て地下にある

永本建設さんの薪置き場に木をもらいにいくと

若い衆が手伝ってくれてとても助かりました

 

 

営業スタイルを変えたばかりで

なかなか成果が出ず

もやもやしていましたけど

こういうこと1つで人間って元気が出ます

 

 

それに商工会青年部のかた達が

ボクのやっていることをいつも見ていると

その時に告げられ

ますます覚悟を決めたのでありました

 

 

 

 

さて今年は

小さなシュトレンをこじんまりと販売しています

 

 

クラシックなシュトレンとは

異なるレシピと製法なので

お召し上がりになった感想を

聞かせてもらえますと幸いです

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly