Return to site

トイレにはきちんと行きんさいよ

誰のためにパンを焼いているのか
 
 
「お昼はちゃんと食べんさいよ」
「トイレにはきちんと行きんさいよ」
「自分らで買ったパンは入れるけ」
「小銭が足りなかったら小銭で払うよ」
「慌てんでええよ」
 
 
正月は晴天続きだったせいか
昼食もトイレ休憩も夕方まで取れないほど
忙しくさせていただきました
 
 
そんなテンパっているボクらを見て
先ほどのような声をかけて
下さる方が大勢いらして
「あーこういう皆さんのためにパン屋をしているんだなー」
とつくづく思いました
 
 
 
 
このいちじくとくるみに使っている
江田島産のいちじくだって
シュトレン用で年末に大量に必要になった時
生産者の江田島の玉山さんは
「仲間にもあたって必ず集めておく」
と未だ見ぬ宮島のパン屋のために
2つ返事でオーケーしてくれたものです
 
 
 
 
お師匠さんから開業する前に
「見えない資産を創れ」
とよく言われたものでしたが
最近になってそれがどういうものか
だんだんわかり始めてきました
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly