Return to site

浅原の浅原農園

ハツカイッチの世界

今週はブルーベリーの話題です

 

 

パン屋から車で30分走ったところに

世田さんが経営されている

浅原農園があります

 

 

 

 

背丈ほどのブルーベリーの木が

整然と並んでいます

 

 

世田さんのこだわりは

防虫や除草のための農薬を使わず

自然な栽培を心がけておられるところです

 

 

 

 

ブルーベリーの木の根元に生えているのはニラです

 

 

レバニラ炒めの

あのニラです

 

 

除草剤を散布しないので

土の中にはミミズがたくさんおりまして

それを餌にするモグラもたくさん集まってくるそうなんです

 

 

モグラはブルーベリーの実は食べませんが

その根を食べてしまうので

モグラが苦手と言われているニラを

周囲に植えて「防モグ」しているんだそうです

 

 

佐伯大長ナスを栽培されていた阿部さんの畑では

防虫効果が期待できる

マリーゴールドとかを植えておられましたよね

 

 

 

 

実はこんな感じで

まさに鈴なり

 

 

 

 

収穫するとサイズごとに選別して

市場へ出荷していきます

 

 

 

 

おひさまパン工房では

世田さんにお願いして

これを半分以下の重さになるまで

天日干ししてもらっています

 

 

フレッシュのままパン生地に混ぜると

グズグズになって

彩りとして良いというかたもおられますが

元が何が何だかわからなくなるので

僕の場合は干して硬くしてから

シュトレンに混ぜて使っています

 

 

 

 

フレッシュはフレッシュの良さがあるので

それはジャムを作って

瓶詰めにして店頭販売したり

スコーンに挟んだりします

 

 

今年はハツカイッチだけでなく

季節の食パンにも使わせてもらう予定です

 

 

さて来週は原の土池さんの畑を

見させてもらった時の様子をリポートしますね

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly