Return to site

おひさまパン工房はお客様でできている

奥様達がパンをイートインされて

まさに玄関の扉を開けて帰られようというとき

「3種の砂糖つぶあんバター」を売り場に持って行ったら

後ろ歩きしながら戻って来られて

買って行って下さいました

 

 

パンを買ってもらえたことよりも

後ろ歩きをしてくれるお客様が

おひさまパン工房に来てくれていること

それが嬉しい

 

 

「廿日市ミルクフランス」をイートインで

半分食べ終えたところで

中身が入っていないことに気付かれ

お詫びにイチゴをお持ちしたら

とても喜ばれました

 

 

普通は怒るだけ怒って帰られるか

何も言わずに二度と来られないか

そのどちらか

 

 

製造ミスは

決して褒められたもんじゃありませんが

このところちょっとずつ業績が上がってきたのも

こういう心の広いお客様が増えてきたのと

無縁でない気がしています

 

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly