つい先日

パン学校時代のクラスメイトで

開業前から指導していただいている方から

「薪窯には薪窯に合うパンがあるよ」と

至極まっとうなアドバイスをいただきました

 

 

薪窯だと甘いパンにも一気に火が通ってしまうので

食感のコントラストが少なく仕上がるけど

大きいパンはその薪窯の特長が良い方に働きます

 

 

それでペイザン(農夫のパン)

 

 

 

 

ミキサーを使わず

多加水の生地をパンチだけでつないで

まとまったところで

薪窯に放り込んで

午前中の高温時に

焼き上げます

 

 

お盆期間中の14日(日)まで

 

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly