弱ってきたのは肩(五十肩)だけじゃなかったです

 

 

今日が仕事の最後の日という女の子が

プレゼントを持って挨拶に来てくれました

 

 

 

 

たぶん宮島で働いていた子の中で

一番長く通ってくれていたので感慨深かったです

 

 

でも正直にお話しすると

接客としての挨拶以外はお話をしていませんでした

 

 

これはおひさまパン工房のモットーで

次も出来ない接客はしないことに決めているからです

 

 

前に来た時は

「余った生地で焼いたパンをくれたのに」とか

「あんなに親しく話をしてくれたのに」とか

思われたら嫌じゃないですか

 

 

だからずいぶん素っ気ない応対だったはずなのに

涙がぽろぽろ止まらない彼女

 

 

ボクも涙腺が弱っていてうるうる

 

 

 

 

ところで最近

ちぎりクリームチーズのライ麦パンのクープを

こんな感じに変えました

 

 

そうです

末広がりの八です

 

 

厳島神社が八にまつわる建築が

あちこちに施されていて

あやからせてもらいました

 

 

彼女にサチアレ

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly