Return to site

石窯ひきこもごも

昨日は永本建設さんの薪ストーブ祭りが開催されました

 

 

 

 

お声がけ頂いて

中庭の石釜で

意気揚々とピザを焼かさせてもらったのだけど

大失敗

 

 

釜の大きさに対してピザのサイズが大きかったり

数をたくさん焼こうと製造効率を考えて

天板に2種類のピザを載せましたが

その天板が熱伝導を阻害したのもまずかった

 

 

 

 

お店の薪窯は

全体が50センチ以上の断熱材で覆っているので

蓄熱量や輻射熱の量が半端ではなく

廿日市の野菜を使ったピザは

焦げないようにいつも天板に載せて焼いています

 

 

一方

中庭の石釜は

基本的に耐火煉瓦の厚みだけなので

下火は強くても上火は弱いので

小さくて薄いピザを用意しなくてはいけなかったんです

 

 

 

 

失敗続きであんまり自分に腹が立ったので

今週また焼いてみようと思います

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly