昨日

この秋に小麦畑づくりに着手できなかったと

愚痴ってたんですけど

実は良いこともありました

 

 

お店の近くに住むユウコさんから

「畑で採れたので皆さんに」と

旬のとうがんをいただいたんです

 

 

「ん?」

 

 

とうがんをもらえたことも嬉しかったんですけど

畑があることがわかって

「小麦ってその畑でつくれます?」と

聞いてみたら逆に

「そうしてもらえたら嬉しい」と

言ってもらえて

まさかの展開に

嬉しさを通り越して興奮してしまいました

 

 

お世話になった三島食品の創業者

三島哲男さんが『出逢いの妙』というタイトルを

社史につけられましたが

自分でお店をするようになって

ふと思い出すことが増えました

 

 

今のこの状態は

振り返ってみると

いろんな人たちとの出逢いで出来ていますからね

 

 

ともすれば出逢っていなくても

知り合いの知り合いが口コミしてくれていたりして

実は未だ知り合えていない人たちの方が

お世話になっているかもしれません

 

 

 

 

つい2日前から

パン・ド・ロデヴのサンドイッチをつくっています

 

 

本場ヨーロッパのサンドイッチは

食べたことがないけれど

写真なんかを見るとハムとチーズ

それに野菜が挟んでいるだけの

シンプルなものが多いようなので

そういうところは意識しました

 

 

そうして考えた

おひさまのサンドイッチづくりのルールは

①廿日市の野菜か果物を使うこと

②ドレッシングは手づくりすること

③当たり前だけどボクが食べて美味しいこと

の3つです

 

 

ではでは

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly