Return to site

Bridgeとしてのホットサンド

理由あって
商品化直前まで作り込んでいたサンドイッチをあきらめ
ホットサンドを焼き始めました
 
 
煙突掃除の見積もりをとったら
80〜100万円かかると言われ
サンドイッチの什器として予定していた
冷蔵ショーケースを買っている場合じゃないなと
 
 
 
 
パン・オ・ルヴァンで
もも肉のハムとモツァレラチーズを
挟んでトースト
 
 
 
 
プレスして焼くとこんな感じ
 
 
もう1つはパン・オ・ルヴァン・セサミで
ソフトサラミとレッドチェダーチーズを挟んだもの
 
 
薪窯で焼いた自家製酵母のパンって
本当に美味しいと思うのだけど
そのまま食べて美味しいと思うのは
残念ながら
焼いている本人だけ
 
 
「美味しさ」と「想い」の架け橋に
このホットサンドがなってくれたら
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly