「直さん(ボクのこと)

ここから復活したら本が書けますよ」とは仲間のタカコさん

 

 

ねえ

そういう話はV字回復してからにしませんか(笑)

 

 

でも案外とこういうやり取りに救われます

 

 

さて最近のパンの話

 

 

ベッカライ徳太郎の徳永久美子さんの本に

林檎ジャムのつくり方が載っていて

すぐに真似したものの全然売れず

 

 

そりゃそうだ

 

 

久美子さんの方はデニッシュで

ボクのはブリオッシュ生地に

クルクル巻いてカットして焼いたもの

 

 

2か月くらい放置していたけれど

さすがにどうかと思い

どこかにヒントはないかと

タカコさんが持っていた

ブレッド&サーカスの本を借りて読んでいたら

ありました

 

 

それがこの三角のパンです

 

 

 

 

今日は初めて全部売れました

 

 

ビジュアルは大事ですね

 

 

それからツォップの伊原さんが書いた

ライ麦パンの本を読み直して

「そういえばあったなー」と思い出し

久しぶりのブルーチーズと宮島はちみつのライ麦50のパン

 

 

 

 

宗像堂の宗像さんの本に

カンパーニュ生地だったか型焼きにしたのを

「パン・ド・ミー」と名打っていたので

ボクもそうしたらやっぱり全然売れなかった(笑)

 

 

 

 

今は

「ライ麦入り石臼挽き小麦カンパーニュ山食」に変更して

ようやく買ってもらえるようになりました

 

 

なんでもかんでも

真似すればいいってもんじゃないです

 

 

バゲットはバゲットなんですが

同じカンパーニュ生地が

カンパーニュ

山食

バゲット

ベーグル

と姿形を変えて味わえるのが

面白いっちゃー面白いと勝手に思っています

 

 

 

 

最後はライ麦生地で

廿日市産ミニトマトをドライトマトにして

オリーブと一緒に練り込んで焼いたもの

 

 

 

 

たぶん

もっと焼き込めると思う

 

 

廿日市産ヨーグルト(チチヤス)も練り込んでいます

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly