人生を丁寧に生きんとなー
 
 
先日のこと
雪のちらつく宮島の対岸で行われた
都道府県駅伝をテレビで観戦していて
ふと思い出し
パンの絵をハガキに描いて
送って下さった東京のお客様
 
 
四十肩でえらいことになっていると言えば
体を内側から温めてくれるだいだいと
防寒用の厚手のラムウールのソックスを
プレゼントしてくれた宮島のお客様
 
 
春のトップシーズンに
大人数で宿泊出来る宮島の宿がないと
相談に来られたお客様へ
新しく出来たゲストハウスを紹介させてもらったところ
うまく宿泊できそうだと
電話でお礼の言葉をいただきました
 
 
ボクのお店は毎日大行列ができるわけじゃないけれど
6年間ずっと変わらず
お客様が増え続けているのは
こんなお客様に支持していただけている
おかげだと思います
 
 
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly