Return to site

宮島というところ

「せとうち暮らし」の本を
おひさまパン工房でも購入できるようになりました
 
 
 
 
最初のお客様になって下さったのは宮島の方で
写真や文章がとにかく良くて
このコストパフォーマンスはすごいとか
大好きな雑貨店経営者であり
雑貨店プロデューサーの石村さんと通じるものがあるとか
とても嬉しそうな顔をして
パンと一緒に買って行かれました
 
 
そして夕方
「なんと本に石村さんのことが載っているんです」
「このことをどうしてもお伝えしてくて」
とお電話がありました
 
 
それから「和かふぇはやしや」さんへ
パンとシュトレンの納品に行くと
パンの絵が描かれたノートをプレゼントしてもらいました
 
 
 
 
市内のお店で見つけた時
「これはパン屋さんへのプレゼントにいい」
と買っちゃったそうです
 
 
 
 
宮島といえば穴子や牡蠣なんかの名物や
こういった美しい景色なんだろうけど
ボクはやっぱり人だと思う
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly