Return to site

はつかいち漁民の森づくり(再び)

2週間後の21日(日)は

「はつかいち漁民の森づくり」の日です

 

 

ボクは海辺で育ったので

しょっちゅう釣りや潮干狩りをして

遊んで育ちまして

おかげで赤潮をよく目にしていました

 

 

赤潮というのは

植物プランクトンが異常発生することで

視覚的にそう見えます

 

 

じゃあなぜ海が赤くなるかと言うと

生活排水が海に流入することによって

海水が栄養過多になり

その餌に喜ぶ

植物プランクトンが湧きに湧くわけです

 

 

その結果

酸素をたくさん消費して

呼吸できなくなった魚や貝が生きられない

海と化すのであります

 

 

最近赤潮を見なくなったのは

生活排水の浄化能力が上がったことが

直接的な理由とは思います

 

 

けれど学校や家庭での

環境問題を考える機会が増え

人が環境に敏感になってきた

成果とも言えると思います

 

 

今回の「はつかいち漁民の森づくり」は

自分の目で足で頭で

すぐ近くの環境を考える良い機会になります

 

 

ぜひご一緒に

 

 

はつかいちのブルーベリーを

この夏にたくさん干したのがあって

瀬戸内レモンやナッツと合わせて

クリームチーズを包んだのを

焼いています(写真手前)

 

 

 

 

来月になったら

シュトレンも焼き始める予定で

それにもドライブルーベリーを

入れて焼きます

 

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly