Return to site

瀬戸内マルシェNEWS夏号

パンのオトモが

瀬戸内マルシェに新しく

仲間入りしましたので

ちょっとご紹介させて下さい

 

 

まずは倉橋島でつくられている

瀬戸内のちりめんを使ったアンチョビです

 

 

 

 

販売者のソアラサービスさんから

試供品をもらっていたのに

それは開けず(笑)

町家通りにある

酒と器の久保田さんで

ケチなパン屋のおじさんは

食べさせてもらったんだけど

尋常じゃない美味しさです

 

 

すべての酒飲みとパン食いの皆さんに

お届けしたいです

 

 

それからココホレジャパンさんの

ままニャカウダです

 

 

 

 

岡山特産のままかりを

イタリアンのバーニャカウダにしてしまった

遊び心ある逸品です

 

 

うまみのかたまりで

パンに良し

野菜に良し

パスタに良しです

 

 

最後に守り砂

 

 

その昔

旅人が無事を祈って

宮島の砂を持ち帰った習わしにちなんで

宮島最古の寺院

大聖院で祈祷した

お砂を守り砂にしたものです

 

 

 

 

中にはお砂と杓子の形をした「叶え紙(し)」が入っていて

それに願いを書いて大切に保管し

願いが叶ったら

宮島にある返納場に再び訪れて

いただくというものです

 

 

よく考えられてるなー

 

 

守り「灰」でもつくるか

 

 

なんも考えとらんよのー

 

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly