思うところあって

看板を書き換えました

 

 

 

 

気温36℃の中を無我夢中で

5時間もやってると

軽い全身火傷になるんですね

 

 

夜寝られませんでした

 

 

これだけしんどい目にあったのに

チープなドラマでよくある

身代金を要求する犯人からの手紙みたいな

ツギハギ文字だらけの看板になって

二重にショック

 

 

唯一の救いは

宮島時代の復刻食パンを

また買ってもらえるようになったこと

 

 

やれやれ

 

 

営業時間も変わりました

 

 

焼きたてのパンを

熱いうちに

お出しできるよう

作業工程を組み替えたりした結果です

 

 

 

 

一日の始まりにどうぞ

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly