Return to site

薪窯パン教室vol.3「小麦の種まき」

昨日は薪窯パン教室vol.3の一環として

小麦の種まきをしました

 

 

 

 

嬉しいことに農業のプロ

山本さんと中本さんが来てくれていて

はかどるはかどる

 

 

ちなみにこのとき

家主でありお店の仲間のユウコさんは不在で

勝手に駐車場に車をとめて畑をいじっていました

 

 

途中

彼女が帰られてきたのだけど

みんな知り合いだからフツーに世間話を始めて

廿日市市原の懐の深さと緩さが心地よかったです

 

 

都会じゃ考えられませんよね

 

 

 

 

さて今回は練習ですが

来年以降は地域の子供達に

麦踏みや収穫体験をしてもらいたい話を

山本さんや中本さんにすると

余った原麦を空いている畑で

実験的に栽培してくれる話や

より広い土地での栽培を計画する

話に発展していきました

 

 

 

 

実入りを良くするために

土壌検査をきちんしたり

籾殻の調達とか話が早い早い

 

 

こういう夢物語がポンポンポンと進むなんて

ローカルってほんと素晴らしいです

 

 

それから見てもらいたいものがあると

トンネル状のトマト畑に案内してもらいました

 

 

 

 

かけっこするにはうってつけで

「徒競走」と「収穫」をポイント制にした

まるでスキーのモーグル競技のようにしたら

楽しんでもらえるとか

熱を加えると美味しい品種のトマトなので

ソースにして収穫した小麦でピザを薪窯で焼いたらいいとか

夢は膨らむばかり

 

 

 

 

同じ思いを持つ仲間と

同じ時代に

同じ場所に集まれた偶然に感謝

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly