Return to site

華鳩×引き菓子

引き菓子ってご存知ですか

 

 

結婚式のときに新郎新婦から

いただくお菓子のことです

 

 

宮島でパン屋を始めるまで

その存在すら知らない

世間知らずだったんですけど

厳島神社で挙式される方たちから

ぽつぽつ依頼があって知るようになりました

 

 

そして今回は

ラスクのオーダー

 

 

 

 

普段は瀬戸内のレモンか

宮島のもみじ饅頭のこしあんのラスクしか

つくらないけど

よく知る特別な新郎新婦なので

華鳩の酒粕でスペシャリテを

 

 

酒粕は糖分を多く含むから

意外と焦げやすい

 

 

だまができないように裏ごしして

バターとグラニュー糖の合わせ

シンプルな味付けに

 

 

 

 

薪窯で焼く時も

数分ごとに前後左右を入れ替えて

とにかく焦がさないように

細心の注意で仕上げました

 

 

榎酒造(華鳩の酒造会社)の真理子さんから

「パンに塗ってトーストしたら美味しいのよ」と

聞いてはいたものの

できた完成品は

想像を遥かに超える美味しさでした

 

 

 

 

ところでこの酒粕ラスクをつくっていたとき

榎酒造さんのある音戸から来られたお客様がお見えになり

この「音戸の瀬戸」を

 

嬉しそうに買っていかれました

 

 

なにかいい予感

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly