top of page

広島の薪香るスコーン店が実践するカロリーをコントロールしながらスコーンを楽しむ方法


今朝、サンドイッチ用のパンを妻がスライスしやすいようにセッティングしておいたら、種類は違う、数は違う、在庫がわからなくなるわで、叱られっぱなしでした。


普段しないことをやっちゃダメです。


さて、スコーンは朝食にもティータイムにも楽しめる素晴らしいおやつですが、その美味しさとともにカロリーも気になるところですよね。


特にスイーツ系のスコーンは、カロリーが高めです。


しかし、健康的に食事を楽しみながらスコーンを堪能する方法があります。


この記事では、カロリーをコントロールするためのポイントや代替素材の活用法、ヘルシーなトッピングのアイデアなど、スコーンを食べながら健康を気遣う方法をご紹介します。


スコーンを薪窯で12年以上焼き続けて、日常的に食べてきた広島の薪香るパン屋の経験談です。


よかったら参考にしてみてください。





スコーンのおおよそのカロリー


スコーンのカロリーは何キロカロリーあると思いますか。


当店のスコーンは1個あたり、大体210〜270kcalくらいです。


お茶碗一膳分のごはんと変わらないくらいです。


具材の入らないプレーンなスコーン、小麦粉だけ、全粒粉だけ、米粉だけのものですが、は比較的カロリーが少ないです。


バターや砂糖を使っていないともっと少ないです。


どちらかというと、当店のスコーンは小ぶりなので、他店さんのものでチョコやナッツ類が混ざっているものは300kcalを超えていると思います。



成分表示シールを確認する


ということで本題に入ります。


包装してあるものには成分表示シールの添付が法律で義務付けられているので、購入前にカロリーを確認するのが基本です。


僕のようにダイエット中の方であれば、カロリー表示を確認するのは習慣になっていると思いますので、どうぞそのまま続けてください。


問題は一般的なパン屋さんとかケーキ屋さんです。


包装せずに売られていることが多いので、成分表示シールを貼付する義務がありません。


だからカロリーを知ることができません。


お店の方に質問するのは、「そこまでして食べたい?」と思われるのも嫌なので、なかなkできませんよね。


だから僕は一律300kcalとみなしています。



プレーンなスコーンを選ぶ


どのお店でも、具材入りのスコーンが売られていることが多いようです。


それもスイーツ系がほとんどです。


例えばスコーンとチョコは鉄板の組み合わせでよく見かけます。


それからナッツ類もスコーンとよく合います。


家庭で作って食べるだけなら混ぜておしまいなのですが、お店としては買っていただかないといけないので見栄えを良くしようと、仕上げにアイシングしたり、チョコがけしたりしてさらにカロリーが増えます。


チョコもナッツもアイシングもカロリーが高い食材。


なので、これらが含まれていないプレーンなスコーンを選ぶのがカロリー摂取量を抑える常套手段です。


プレーンがどうしても物足りなければ、ハーブやスパイスを使ったものとか、お茶っ葉系は香りがあり、低カロリーでも満足感が得られやすいのでおすすめです。


あるいは、適度な量のジャムやクリームをサンドしたり、塗ったりすれば、チョコやナッツ類よりかはカロリーを抑えられます。



1週間のトータル摂取カロリーで考える


いやいや、カロリーばかり気にしていたら、スコーンを食べる楽しみが半減してしまうよ、と感じるのは僕だけじゃないと思います。


自分で作っているピスタチオとチョコのスコーンは、どんなに高カロリーでも、一番美味しいからやめろと言われてもやめられません。


そこで最近は、1週間の総摂取カロリーで考えるようにしています。


いくらスコーン好きな方でも、毎日、毎食、食べ続ける方はおられないと思います。


今日は3個食べたから、明日、明後日は控えようとか、1週間の中で調整されてみてはいかがでしょうか。


1、2日の間で「スコーンを食べたけど、実は食べていなかった」ことにするのは至難の業です。


運動でカロリーを消費しようとするのは、思った以上に大変です。


スコーン1個分300kcalを使い果たそうと思うと、1時間以上の激しめの運動が必要になります。


時間と労力をかけた割に、消費カロリーはたかが知れています。


ただ、食後すぐに軽い運動をすると、脂肪になりにくいのは科学的に証明されていることを知ってからは、工房でスクワットとか、机を支えにプッシュアップとかするようになりましたが。



今日のまとめ


この体型であれこれ言うのは説得力がないのは百も承知です。


ただ、広島の薪香るスコーン店の主人として、たくさんの人にスコーンを楽しんでもらいたいのが本心です。


今日は、カロリーをコントロールしながらスコーンを楽しむ方法3つご紹介しました


成分表示シールを確認する

プレーンなスコーンを選ぶ

1週間のトータル摂取カロリーで考える


どうですか?


試してみてもいいと思うものはありましたか。


②でご紹介したプレーンのスコーンは当店で購入できますので、ご検討ください。



⚫︎薪香るプレーンスコーン3種6こ入り

 プレーンな全粒粉、米粉、薄力粉のスコーンが入っています。



書いている人


ノムさん


おひさまパン工房の店主



2010年に宮島で創業し、2017年からは現在の場所でスコーンや食パンを薪窯で焼いています。



広島生まれ、広島育ち。


小学校から始めたサッカーは大学まで続けていました。


今は体が重たくて動かないので、観葉植物を育てることが一番の趣味です。


音楽は坂本龍一のようなジャンルを定義できないような世界中のアーティストの作品を聴くのが好きです。

閲覧数:94回0件のコメント

Comments


bottom of page