• 直 野村

スコーンと薪窯


おとといの続きです。


薪窯で焼くと、火が入りにくい自家製酵母で作るスコーンでも、どうしてちゃんと焼きあがるんでしょうか。


それは遠赤外線という物質を突き抜けて温める性質の熱が、薪窯の中の石から大量に放出されるからです。


電子レンジ兼オーブンのような金属製のものからは、その熱はほとんど期待できません。


業務用の大型オーブンでも、タイルが敷き詰められているとはいえ、薄いために熱量が少ないんです。





その点、薪窯はほぼ石で厚みをもたせて作られているので、炎によって石が熱せられ、時間をかけて蓄熱していき、それが遠赤外線となって放出されるんですね。


昔の人は焚火で調理するところからスタートして、石を熱する調理法をよく考えついたものです。


#薪窯 #スコーン


ブログを続ける励みになるので、面白かったら「いいね!」してくださいね(^_-)-☆



▼薪窯スコーンLINE友だち募集中(^-^)v

https://lin.ee/seBQA1Z

▼薪窯スコーンの美味しさの秘密とは

→https://www.miyajima-pan.com/%E8%A4%87%E8%A3%BD-pan-sandwich

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示