top of page

最近のOHISAMAガーデン

最近は、お店の様子を写真よりも動画にして、発信しています。


というのも、自分が何かを調べているとき、やっぱり動画が一番目に入るからです。


その事実があるのに、相変わらず写真だけを発信するのは違うと思ったんですね。


撮影や編集は大変ですが、親子でワイワイとアイデアを出しながらやるのは良いコミュニケーションになっていて、予期せぬ効果も得られています。



動画は主にInstagramにアップするようにしています。


テキストや写真だけよりも、得られるものがきっと多いと思います。


お店の外観だけでなく、商品を作っている様子とかもありますので、ご来店前の予習としてご利用いただけますと幸いです。



今日は「白い花は清潔感があっていいわよね」「ペチュニアは今の時期に切り戻しするといいのよ」と、お客様から声をかけていただきました。


この写真のようにバッサリ切ったので心配だったのですが、ガーデニングベテランの方にそれでいいと言われるとホッとします。





内側が結構枯れていることが、切ってみて初めてわかりました。


花がわんさか咲いていると気づけないんです。





これでもちゃんと復活するのかな。


1か月もすれば元通りになるって専門家がおっしゃってますし、お客様の言葉も信じて待つことにします。


花を楽しみにして来られたお客様、今しばらくお待ちくださいね。





一方で、グリーン中心の寄せ植えはご覧の通りです。


イキイキと涼やかなままです。


花だけで作ると見栄えはしますが、日々のお世話や植え替えコストが馬鹿になりません。


来年に生かすとしましょう。





3種類くらいあるラベンダーは、ドライフラワー用に切りました。


店内の天井に吊るしておいたら今日、「このお店はいい匂いがするのね」とお客様がすぐに気づかれました。


そこから会話が弾むので、ラベンダー様様です。


あと来年も咲かせるためには、早めに切る方がいいそうです。





テラス席のぶどうがこんなに元気になりました。


正面玄関に2本植えていたうちの1つで、引っ越した当初は葉を全部落として1年くらいほとんど動きがなかったんですけど、2年してようやく枝葉を広げるようになりました。


実はまだつけていません。


今年から来年は成長に重点を置いて、育てたいと思います。






2年前に植えたシマトネリコです。


50cmあるかないかの背丈でしたが、ノムさんの身長をあっという間に超えてしまいました。


ただ、呑気に喜んでそのままにしておくと背が高くなりすぎてお世話が難しくなる植物です。


定期的に間引きしたり、高いところを切ったりする必要があります。



暑い夏がまたやってきました。


ガーデニング好きのみなさん、熱中症に気を付けて頑張りましょうね!


今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。



書いている人




ノムさん

広島生まれの広島育ち。

ルンビニ幼稚園、五日市町立南小中学校、広島県立廿日市高等学校卒。

趣味はサッカー番組を見ることと、ガーデニング。


LINEでOHISAMAと友達になる


みんなの趣味の園芸~OHISAMAのページ



閲覧数:21回0件のコメント

Comentarios


bottom of page