• THANKS TO

    HATUKAICHI CITY

    浅原農園(浅原)      ブルーベリー

    阿部農園(津田)      佐伯大長ナス

    荒木さん(廿日市)     レタス

                  スナップエンドウ

                  そら豆

    岩本さん(廿日市)     唐辛子

    浮田さん(廿日市)     ブロッコリー 

    おおすぎ椎茸園(宮内)   椎茸

    川口さん(廿日市)     夏みかん

    倉西さん(廿日市)     リーフレタス

    佐伯醤油(津田)      醤油

    迫田さん(佐伯)      菌床しいたけ

    杓子の家(宮島)      薪(杓子の端材)  

    新竹農園(宮島)      はっさく

    千日酢造(須賀)      酢

    チチヤス牛乳(大野)    牛乳

    中国醸造(桜尾)      酒類

    中本園芸(原)       ブルーベリー

                  薪(古くなった酒樽)

    永本建設(新宮)      薪(柱の端材)

    長本(佐伯)        小松菜

    肉の菊貞(串戸)      瀬戸もみじ豚

                  ひろしまハーブ鳥 

    畑楽ファーム(浅原)    いちご(よつぼし)

    はつかいちプラム農園(峠) プラム

    平尾さん(佐伯)      ほうれん草

    前川農園(友田)      ニンニク

                  人参

                  玉ねぎ   

    桝井さん(宮内)      金柑

    満月農園(浅原)      人参(酵母用) 

    水田さん(廿日市)     みず菜    

    溝口さん(廿日市)     わさび菜

    吉岡さん(大野)      スナップえんどう  

    HIROSHIMA Prefecture

    蒲刈物産(呉市蒲刈)       海人の藻塩 

    グリュックスシュバイン(広島市) ハム

                     ウインナー

    小倉園(府中市)         広島県産ほうじ茶

    中村鶏卵(広島市)        広島県産向原農園たまご

    前田材木店(広島市)       薪

    ますやみそ(呉市)        米こうじ(酵母用) 

    Others

    アグリシステム(北海道) 小麦粉

    M's Honey(山口県)    宮島はちみつ

    平和製粉(三重県)    小麦粉

  •  

     

     

     

     

    廿日市の森と海をつなぐパン屋を作る

     

    まだ地図には名前はどこにもない

     

    灼熱の工房

     

    絶えざる困難

     

    3年続けば紙の地図に名前がきっと載る

     

    10年続けば名所に必ずなる

     

    そしていつか街の風景になるに違いない

     

     

     

     

     

  •  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • HATSUKAICCHI

    廿日市(はつかいち)は南北に長い地形の地方都市です。

    瀬戸内海と中国山地に囲まれた肥沃な土地が広がり、農作物が一年を通じて収穫されます。

    おひさまパン工房ではそんな食材を主に使ってサンドイッチを作っています。

    真面目に説明すると恥ずかしいのですが、ハツカイッチはご想像の通り「廿日市」と「サンドイッチ」を掛け合わせた造語で、オヤジギャグも入っています。

    けどね、畑を訪ねて聞かせてもらった生産者さんの熱い想いや、今が一番美味しい旬の食材をお客様に届けたい気持ちはハツカイッチに込めておりますので、それを感じてもらえると嬉しいです。

    それからもう1つだけ。

    地元の食材を使わせてもらうことで地域内で経済が循環します。

    作る人、届ける人、買う人、みんなが支え合って廿日市の産業が発展していくことを願い、これからも地産食材にこだわってハツカイッチをお届けしたいと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  •  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • bread

    食パンの一番の思い出は、忘れもしない2010年4月12日の宮島でオープンした初日のこと。

    当時は食パンだけでやっていこうと決めていた。

    だから、菓子パンなどその他のパンは焼かなかったし、そもそも作り方を知らなかった。

    にも関わらず、焼きあがった食パンが型にこびりついて取れず、無理やり取り出そうとしてパンがボロボロになってしまった。

     

    その日を迎えるまでの1年半は、「どんなことに困っているか」「どんなことをすれば役に立てるのか」を雨の日も雪の日も島の中を聞いて回った。

    公民館で料理を一緒に作ったり、家に上がり込んだり、市役所のかたに人を紹介してもらったり、島の中のありとあらゆる場所に出かけていった。

    そうやって知り合ったかた達で狭い店の中はいっぱいだったのに、恥ずかしくて恥ずかしくて泣きそうになった。

    他に売るものがないので集まった皆さんにお詫びし、夕方に焼き直す約束をしてもう一度来てもらうことにした。

    また来ることができないかたには、島の中のことなので配達を約束した。

    けれどその夕方に焼いたパンも、また失敗。

    この世から本当に消えてしまいたかった。

    宮島のかた達は本当に優しかったから、ボロボロのパンでもいいから買う、とその場にいた全員が言ってくれた。

    しかし自分のちっぽけなプライドは、好意に甘えてそれをやっちゃパン屋としておしまい、と頑なに売ることを許さなかった。

    一番辛かったのは、お金を一人一人にお詫びしながらお返しすることよりも、その優しさに対して何も返すものがなかったことだ。

     

    それでも今日まで頑張って来れたのは、出かけているから勝手に入って玄関に食パンを配達させてくれるかた、注文したことを忘れたかたの家に配達してくれるその友達のかた、一人暮らしなのにたくさん買って近所に配ってくれるかた、休業日に来られた島外からのお客様に事情を説明してくれたりチラシを渡してくれたりするかた、お客様が多い時には袋詰めを自らしてくれるかた、島外から来られたお客様に「いつでも来れるから」と順番を譲ってくれる島内のかた、パンは買われずに喋るだけ喋って帰っていくかた、自分のお店の前の壁にパン屋の看板をかけさせてくれるかた、そんなかた達に支えてもらったからだ。

     

    食パンは愛で膨らむ。

  •  

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • NEWS

    6月の新商品

    ハツカイッチ「インド風タンドリーチキンと完熟トマト」

    窯焼き食パン「有機レーズンとクリームチーズとヘーゼルナッツ」

    6月の休業日

    月曜日と火曜日をお休みいたします。

    6月5日(水)

    広島FM「もしもしWEATHER」に電話出演させていただきます。

    6月10日(月)

    廿日市の産地を訪ねたり、ハツカイッチ作りに励んできたおかげで、JAさんの広報誌に掲載していただきました。

    毎週金曜日

    あいプラザ内の「コーヒーショップあんず」さんにて、就労準備・体験の一環としてパンの販売を行なってもらっています。

  • Instagram

  • Blog

    ハツカイッチの世界

    宮島時代からおつきあいさせていただいている 前川農園さんにお邪魔してきました     パン屋から車で20分くらいの場所にあって ちょうど昨日(6月2日のこと) 田植えを終えた...
        ハツカイッチの食材を求めて 津田の阿部農園さんを訪ねてきました     畑はパン屋からは少しだけ離れていて と言っても信号に引っかからなければ 30分とかからずに...
        失敗は成功の母とよく言うけれど タイ風アヒージョのハツカイッチがまさにそう     具はもともと エビとブロッコリーと そしてマッシュルームでした     ...
    More Posts
  • Access & Contact

    お車の場合、当店を挟んだ交差点の上下線ともUターンが可能です。

    広島電鉄「廿日市市役所前駅」より山に向かって徒歩6分。

    JR「宮内串戸駅」より東に向かって徒歩9分。

    広島県廿日市市新宮2-14-14
    11:00 - 17:00
    月・火曜日休み
    0829-32-6055
  • Boulanger

    パン職人

    野村 直

    広島生まれ、広島育ち。

    ルンビニ幼稚園(海の方へ移転しましたね)、五日市町立南小学校、五日市町立南中学校、広島県立廿日市高等学校、京都外国語大学卒業。

    趣味はずっと続けてきたサッカー。

    あと、パン食かな。

    休みの日もいろんなお店で新しいパンを見つけては食べ続けています。

All Posts
×